ちょっとした『色』の工夫で、日常もビジネスも楽しんでます♪色彩戦略家 池田早苗ブログ | 色彩戦略家・池田早苗の「稼げる色学」は、売上を上げるための講座やセミナーを開催しております。(大阪心斎橋カラースクール)

色彩戦略家 池田早苗の「稼げる色学」
お問合わせ
色で売上UPしたい方へ

クリスマスカラー「赤」と「緑」は永遠の命を象徴する色

街はクリスマスカラーで賑わっていますね。

クリスマスカラーと言えば、「赤」と「緑」

では、なぜクリスマスカラーは赤と緑なのかご存じですか?

クリスマスカラーの「赤」と「緑」には意味があります。

赤は、イエス・キリストが私達に永遠の命を与えるために流した血を表しています。

緑は、クリスマスツリーのモミの木。
モミの木は、常緑樹(じょうりょくじゅ)です。常緑樹とは、一年中葉を落とさず、緑色を保っていることから、強い生命力のある希望の木とされ、永遠の命を象徴しています。

それから、ヒイラギの赤い実は、キリストの流した血を、刺のある葉はキリストの受難を象徴しています。

クリスマスカラーの「赤」と「緑」はイエス・キリストが、自ら犠牲となって、わたしたちに永遠の愛、永遠の命を与えてくれた色なのです。

今夜はクリスマスイヴ、明日はクリスマス。

お部屋に「赤」と「緑」を飾り、生かされていることをハッピーに楽しみましょうね。

クリスマスプレゼント4

みなさまにとって素敵なクリスマスでありますように・・・(*^-^)ニコ






知れば知るほど使いたくなる!
色彩心理基礎講座


スクールトップページ


ご希望の内容で講座カリキュラムをカスタマイズいたします。
お気軽にご相談下さいませ。



池田早苗著書
「繁盛飲食店だけがやっている あなたの店を女性客でいっぱいにする『色彩』のしかけ」同文館出版





このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop