ちょっとした『色』の工夫で、日常もビジネスも楽しんでます♪色彩戦略家 池田早苗ブログ | 色彩戦略家・池田早苗の「稼げる色学」は、売上を上げるための講座やセミナーを開催しております。(大阪心斎橋カラースクール)

色彩戦略家 池田早苗の「稼げる色学」
お問合わせ
色で売上UPしたい方へ

お雛祭りですね

お雛祭りですね。(*^-^)ニコ

お雛さまお湯のみセット


お雛様の並べかたですが、関東雛と京雛とでは、男雛様と女雛様の並べ方が違うんですね。

関東雛は、男雛様は向かって左、女雛様は向かって右。

お雛さまイラスト

京雛は逆で、男雛様は向かって右、女雛様は向かって左。

現在では、関東雛の並び方が一般的だそうです。

実家のお雛様は京雛なので、今年は京雛飾りで並べました。

お雛様

並べ方はどちらでもいいのであれば、安心ですね。o(*^▽^*)o~♪

市松人形もいっしょです。

市松人形を見て、「髪伸びてない〜」甥っ子の確認行事になっております。ヾ(@^▽^@)ノわはは

市松人形


お雛祭りは、女の子の成長、無病息災を願う行事です。


お雛祭りの色彩には、その思いがたっぷり込められています。


桃の花(赤)・・・邪気を払う、不老長寿

菜の花の黄色・・・快活、幼い、奇跡

菱餅の色
ピンク・・・邪気(じゃき)を払う

白・・・清らかで汚れていない。

緑・・・新緑や大地。健やかな成長。健康



ふんわり、優しい色ではありますが、この色彩の中には女性を守る強い力があります。


女性さまへ・・・
今日は、何か1色でもいいので、自分を守る色として、見たり、食べたり、触れたり、飾ったりして、お楽しみくださいね。


男性さまへ・・・
本日、奥様、お嬢様、彼女様、女性スタッフ様や女性のお客様に、お雛祭りカラーを意識したプレゼントを用意すると好感度がアップしますよ。・・・ヾ(〃^∇^)o キャー!ファイトォー!!


以前に書いたお雛祭りの記事です。よろしけばご覧くださいませ。
桃の節句『お雛祭り』は、桃の花と菜の花で不老長寿を願う


何気ない日常が楽しさ100倍に変わる!知れば知るほど使いたくなる
色彩心理基礎講座



イメージ&骨格ラインレッスン

パーソナルカラーレッスン

池田早苗著書
「繁盛飲食店だけがやっている あなたの店を女性客でいっぱいにする『色彩』のしかけ」同文館出版



池田早苗カラーコンサルティング実績


池田早苗講演・セミナー・研修実績

スクールトップページ


その色すごくステキ!
『色』で人も企業も寿命はのびる!色彩戦略家 池田早苗メールマガジン登録




このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop