色彩戦略家 池田早苗の「稼げる色学」
お問合わせ
色で売上UPしたい方へ

働くことを楽しむには、目的や目標を持つことかな。

わたし人生の中で一番働いたときは、カラーにはまって、もっともっと、とことん学びたいと思ったときです。

なぜならば、学ぶにはお金が必要でしたから。

「これを学びたい、だからわたしは働く」

目的、目標があり、その先には夢があったので、働くことがとにかく楽しかったです。

アルバイトはかけもちしていました。

テレアポ、コンビニ、コーヒーショップ…夜は実家の飲食店

目的や目標があったので、業種とか関係なく働けたんですよ。

「このお金で学べる。」と、働かせてもらっていることに感謝していました。

なので、学びたいけどお金がない。

働きたいけど、働くところがない。

厳しいかもしれませんが、これはありえません。

自分の目的、目標の達成のためにお金が必要であるならば、業種を選ばず働けるはずです。

働くことは稼ぐことです。

目的、目標を持つと、働いて稼ぐことが楽しくなります。

目的目標を持って、夢に向かって、一生懸命働いて稼ぐことは誇らしく、輝かしいことです。(^∇^)


池田早苗著書
「繁盛飲食店だけがやっている あなたの店を女性客でいっぱいにする『色彩』のしかけ」同文館出版



池田早苗カラーコンサルティング実績


池田早苗講演・セミナー・研修実績


スクールトップページ


その色すごくステキ!
『色』で人も企業も寿命はのびる!色彩戦略家 池田早苗メールマガジン登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop