色彩戦略家 池田早苗の「稼げる色学」
お問合わせ
色で売上UPしたい方へ

ファッション誌はなぜ売れるのか・・・

ファッション誌はなぜ売れるのでしょうか・・・

きっとモデルさんが着ている服をみて、自分に置き換えて想像する楽しさがあるから。


「この服着たらわたしもモデルさんのようになれるかな」

「この服着たら可愛く見えるかな〜」

「この服着て、○○へ行ってみたいわ〜」

「この服、次の飲み会に着ていきたいな〜」

ファッション誌は、キレイなモデルさんに洋服を着せて、洋服を売るための宣伝ではなく、まず、わたしたち読者を喜ばせるために考えているのではないでしょうか。

その結果洋服が売れる。


ものが売れない時代と言われますが、売れないのではなく、お客様に喜んでもらうにはどうしたらいいのか。を常に考えることが大事ですよね。







このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop