色彩戦略家 池田早苗の「稼げる色学」
お問合わせ
色で売上UPしたい方へ

桃の節句『お雛祭り』は、桃の花と菜の花で不老長寿を願う

明日は桃の節句、お雛祭りですね。

お雛様@

お雛様A(写真は実家のお雛様と市松人形)


お雛祭りと言えば、桃の花と菜の花。
2015.3月3日

では、なぜお雛祭りに、桃の花や菜の花を飾るのでしょうか・・・

これらは春を感じさせてくれる暖かい色であることがあげられます。

ピンクと黄色のコンビネーションが、お雛祭りを華やかに、楽しい雰囲気にしてくれますね。

それから桃は、古来中国では、邪気を祓い不老長寿を与える植物として親しまれています。
日本においても中国と同様、古くから桃には邪気を祓う力があると言われています。

菜の花は、菜種から菜種油を取ったことから、灯明を意味します。
(灯明・・・神仏に供える灯火。供養のひとつ)

桃の節句・お雛祭りは、むかしむかし、女の子は育たなく、長生きしなかったことから、供養や厄払いが根源にあります。
菜の花は、幼くして亡くなった子供を供養する灯明の役割となります。

したがって、桃の節句『お雛祭り』は、女の子の健康・成長を祝う大切な行事です。

明日3月3日の桃の節句『お雛祭り』には是非、桃の花のピンクと菜の花の黄色をお飾り頂き、不老長寿の願いをこめて、お雛祭りをお祝いくださいませ。

あなたに、そしてご家族に、幸せが沢山訪れますように・・・ (*^-^)ニコ


【おしらせ】
色で日常を華やかに、心に潤いを・・・
『キレイだけでは物足りない、一歩先行く賢い女性を目指す』前向きな女性限定の集り
3月3日(火)13時〜14時30分ル・ビジューカフェセミナー
『テーマ【女性を守る長寿の秘訣・幸せを掴む桃の節句・お雛祭りの色彩について】』
参加費:2000円




知れば知るほど使いたくなる!
色彩心理基礎講座


当スクール人気NO1 美人続出!
たった3時間で垢ぬけ美人になる!
カラーセンスアップ・パーソナルカラーレッスン



企業様向け、講演・セミナー・研修に関しましてはお気軽にご相談くださいませ。
ご希望の内容で講座カリキュラムをカスタマイズいたします。


池田早苗講演・セミナー・研修実績


スクールトップページ


池田早苗著書
「繁盛飲食店だけがやっている あなたの店を女性客でいっぱいにする『色彩』のしかけ」同文館出版



平成27年3月20日(金)19:00〜21:00
女性心理マーケティング勉強会ハートリンク















このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop